オシャレなお部屋には何があるのか

オシャレなお部屋を構成する要素についてオシャレ算数に基づき触れた生活情報サイト

オシャレ算数を踏まえた家具・インテリアの選び方

オシャレに共通する要素として、オシャレの方向性があり、シンプルさとスマートさを追求する引き算要素の強いオシャレと、シンプルさとスマートさを損なうことなく要素を追加していく足し算要素の強いオシャレに分けられ、これらオシャレの方向性であるオシャレ算数は、オシャレなお部屋を演出するために欠かせません。

お部屋をオシャレの引き算で仕立てる

お部屋のオシャレさを演出する際の阻害要因は、生活感であり、オシャレなお部屋を演出するなら、まず、お部屋から生活感を引き算する必要があるのですが、お部屋から完全に生活感を取り除いてしまえば、空き家や空き室も同然なので、生活感のうち不潔感や雑然とした感を取り除き、お部屋をオシャレに仕立てましょう。

お部屋をオシャレの足し算で仕立てる

生活感はお部屋のオシャレさを損なう要素であるものの、不潔感や雑然とした感といったマイナス要素さえ取り除けば、オシャレさを演出するためにも利用できるため、オシャレなお部屋を演出するために引き算を行った後は、生活感を増やす足し算を行うのも、お部屋をオシャレに仕立てる手段の一つです。

オシャレなお部屋とオシャレ算数

オシャレ算数の神髄は引き算にこそあり、オシャレを追求するなら、まずは引き算によってベースを整える必要があるわけですが、オシャレ算数でベースを整えた後は、更なる引き算でシンプルさとスマートさを追求しても構いませんし、オシャレさを阻害するファクターとして取り除かれたマイナスのファクターに引っかからないように、新規のファクターを追加することによってもオシャレさを演出することが可能となります。

オシャレなお部屋においては、家具やインテリアを最低限かつ大きさも最小に抑制し、更に部屋全体を明度の低い色をベースにすることで、シンプルさやスマートさを際立たせることにつながりますし、家電のコードにカバーを施して固定してしまえば、お部屋の生活感をほぼ一掃でき、引き算によるオシャレなお部屋の演出ができるでしょう。

また、生活感に含まれるファクターのうち、オシャレなお部屋には完全に不要となるであろう、不潔感や雑然とした感といったマイナスのファクターさえ取り除いてしまえば、あえて生活感を強調することによってオシャレさを演出することもでき、不潔感や雑然とした感を感じさせない範囲で家具やインテリア、生活用品を増やして機能性を高めつつ、オシャレさを演出することに留まらず、北欧風やリゾート風といったテーマに則った家具やインテリアを揃えることにより、テーマごとの持ち味を生かしたオシャレなお部屋を演出することもできるはずです。

なお、オシャレなお部屋に欠かせない家具あるいはインテリアとして、収納機能を持つものが挙げられ、オシャレなお部屋を演出するなら、家具やインテリア、壁などと一体化しているように見える壁面収納をはじめとした、収納機能を備えたテーブルや椅子などの家具ないしインテリアが欠かせませんが、収納機能付きのものは耐久面に若干の不安がありますので、ご承知おきください。